「コズミック・ダイアリー」

マヤ暦は、考え方のシステム(思想体系)としてのカレンダー。
そのシステムを適用して導き出された、マヤの預言。
今日の世界を支配しているのとは まったく異なった時間についての
マヤの叡智が、 「コズミック・ダイアリー」として甦る。



bannar-jose.jpgbannar-bookstore.jpg

「コズミック・ダイアリー」を使うことは

人工的な、自然から切り離されたプログラミング(ガタガタのカレンダー)から、
自然のリズム、宇宙のリズムによるプログラミング(自然時間のカレンダー)に
変更すること。
私たち存在するすべて、 微生物から自然、惑星軌道から、
宇宙的な存在であることを取り戻します。

28日周期のダイアリーで自然のリズムに親しみ、
13×20=260のマヤのツォルキン(神聖暦)で、高次元の時間にアクセスします。
毎日のキーワードを通して、多次元的な認識が普通になり、気づきを深めます。

「コズミック・ダイアリー」の目的は、
一人一人が、日々の生活の中に、
そしてその集合意識としての社会が、
月のリズムを、太陽のリズムを、宇宙のリズムを、
この地球に生き感じることができる「自然のリズム」として取り戻すことです。

「コズミック・ダイアリー」は、銀河マヤの叡智によって
人類が進化する方法を伝えています。
コズミック・ダイアリーの7つの習慣を日々行ってください。
その習慣を理解すれば、進化せずにはおられません。


講座「マヤの叡智」で、
進化するためのコズミック・ダイアリーの7つの習慣を
ぜひ、身につけてください。



COSMIC BRAIN READING SEMINAR (柳瀬式 速読を含む)
読むことから 宇宙意識に、宇宙意識から 速読へ
10分、20分で本が読めるようになり、
叡智を知り、叡智と繋がる存在に変わる方法を身につけます。
無限の可能性を知ります。

<柳瀬宏秀 講演・講座予定>

コズミック・ダイアリー20周年 記念パーティー
宇宙の月 27日 KIN 61 赤い太陽の竜の日
(2017/07/23 18:00 ~ 20:30)
場所:表参道 ヴィノ・ボーノ 

7月25日時間をはずした日 (18時から 自由が丘で) 講座「マヤの叡智」一部
時間をはずした日 KIN 63 青いスペクトルの夜の日
(2017/07/25 18:00 ~ 2017/07/26 21:00)
場所:自由が丘6分   

7月26日、「黄色い水晶の種の年」の年の新年 (18時から 自由が丘で)講座「マヤの叡智」二部
磁気の月 1日 KIN 64 黄色い水晶の種の日
(2017/07/26 18:30 ~ 21:00)
場所:自由が丘6分



そのほかのイベント情報はこちらから


柳瀬宏秀からの最新メッセージ


TOP絵素材.002.jpg



blog.jpg

TOP絵素材.001.jpg

cosmic.jpg

旧 COSMIC DIARY CLUB

ホゼ・アグエイアス、ヴァルム・ヴォタンは、
東日本大震災の3日前に病気なり、
赤い倍音の月の年、
太陽の月17日 KIN89 赤いスペクトルの月の日に、
2011年3月23日、安らかに、地球を旅立ちました。

ホゼ・アグエイアスが伝えた「マヤの叡智」を、
マヤという言葉を超えて、
宇宙意識をもたらす叡智として伝え、
人類の新しい進化に向けて、「黄色い水晶の人」の魂を捧げることを誓い、
KIN11からKIN12への継承のセレモニーとして、
富士山を観ながら函南の山で、「0.0.フナブ・ク」の儀式を執り行った
ホゼ・アグエイアス、ヴァルム・ヴォタンの魂に感謝します。

そして、その親愛なるホゼの魂に
「コズミック・ダイアリー2012」と
この新しいホームページ「マヤの叡智 COSMIC DIARY 」を捧げます。